• リンケージDHアカデミー 2013年度生募集受付中!
  • 歯科医院訪問セミナー
  • セミナー会員募集中
  • 開催済みセミナー
リンケージ藤波
お問い合わせ
2013リンケージDHアカデミー第8講
プレゼンレクチャー/歯周治療 デブライドメントを学ぶ
講 師
土屋和子 先生
日 付
2013/12/08 (日) 10:00〜18:00
セミナーレポート

12月8日、土屋和子先生を講師にリンケージDHアカデミーの第8講を開催しました。

「プレゼンレクチャー」と「歯周治療」の2つをテーマとして、まずは第14講で

行われる研修報告発表会に向けてプレゼンテーションのポイントや画面の作り方、

話し方などについて講義されました。

歯周治療の講義では歯周組織の基本的な解剖学的形態の確認からはじまり、歯周病や

関連する全身の疾病などについても理解を深め、またバリオスやタスカルウィズを

用いて実習を行い、幅広い知識について学んでいきました。



2013リンケージDHアカデミー第7講
口腔内・外マッサージ 今日からはじめるアンチエイジング
講 師
杉藤 喜代子 先生
日 付
2013/11/23 (土) 10:00〜16:00
セミナーレポート

11月23日・24日の2日間にわたり、リンケージDHアカデミーの第7講となる

「口腔内・外マッサージ 今日から始めるアンチエイジング」講座を

杉藤喜代子先生を講師に開催しました。

歯科医院で考えるアンチエイジングとして表情筋・咀嚼筋へのアプローチや

その人の姿勢・顔貌から読み取れる噛みグセなど、様々な視点を意識しながら

午前中の講義と午後からの歯科医院での相互実習を行いました。


浜田 智恵子 先生の 「 リメイクスキル 」 コース
  ベーシック ・ 2日間コース
講 師
歯科衛生士・歯科臨床コンサルタント 浜田智恵子 先生
日 付
2013/11/17 (日) 13:00〜18:00
2013/12/01(日)13:00〜18:00  の 2日間コース
受講者の声

【 草津駅前デンタルクリニック 西川 花奈 様 】

浜田先生がとても優しくて、心がいやされるセミナーでした。とても大切な、

基本的な所まで、再び学ぶ事ができて 頭にたたき込む事ができました。

2日間がとてもあっという間にすぎてしまいました。

円を書く練習を毎日していたら、少し指が動くようになりました。

これからも続けていきます!

スウェーデンのDHの話も聞けてよかったです!!






【 匿 名 】

今までハンドスケーラーを使用する機会があまりなかったので

操作方法が不安でしたが 今日セミナーを受けてすごくためになりました。

また、患者さんに対する接し方やどのようにTBIをすればいいのかなど

自分自身気づかなかった点に気づくことや、反省することもありました。

患者さんの中には気をつかって痛くても痛いと言えないような方や

どんな風に感じているのか言いづらい方もいるのでPMTC実習は

すぐに気持ちが分かって良かったです。






【 匿 名 】

就業してからうやむやになっていた事をこの2日間のセミナーで

基本から見直せたので良かったです。






【 匿 名 】

2日間ありがとうございました。今自分が医院で行っている事は

間違ってないんだと自信になりました。セミナー前は不安だらけでしたが

先生が素敵な方で良かったです。

楽しく復習、勉強できました。これを継続させ、自分の力へ、

患者様に反映させたいです。

SRP、SPT歯周組織、前々から気にはなっていましたが、

あらためて、きちんとしっかりと学びたいと思いました。






【 匿 名 】

2日間共、すごく勉強になりました。他の医院の人と話もでき、

いい所は今後にいかせたらなと思います。

浜田先生の人柄にひかれ、楽しく受講することができました。

明日からの仕事で少しでもいかせたらなと思います。






【 匿 名 】

基本的なことを再確認できてすごく良かったです。

苦手な部位を直接指導していただき勉強になりました。

他医院のDHさんの意見が聞けるのも良かったです。






【 匿 名 】

普段、知っているようで知らない、何となく知っていることで説明できないと

いうことが、自分自身の中でモヤモヤしていた部分が、今回のセミナーを通して

少しずつ解決し、今日知り得たことを明日からもしっかり生かしていこうと

思います。



2013リンケージDHアカデミー第6講
SRPテクニック
講 師
近藤ひとみ 先生
日 付
2013/10/27 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

10月27日、リンケージDHアカデミーの第6講となる近藤ひとみ先生の講座を

開催しました。

講義では歯周病と全身疾患との関連、ルートデブライドメント、および

SRPで使用する各種インスツルメントの形態と特徴、部位によって

どのような考え方でインスツルメントを選択するべきかについて

講義されました。

実習では触感を鍛えるトレーニングとともにとともに顎模型を使用して

口腔内での実際のグレーシーキュレットやプローブ、エキスプローラーの

操作方法を前講の復習も交えながら学んでいきました。

また歯科衛生士自身がインスツルメントを選択できる知識を身につけなければ

いけない、プローブによる診査も患者さんとのコミュニケーションツールとして

活用できる、といった、臨床で衛生士としてあるべき姿勢についても講義されました。




医療面接とメディカルコミュニケーション
2013リンケージ藤波デンタルフェア特別講演会
講 師
有限会社エイチ・エムズコレクション 北原 文子 先生
日 付
2013/10/14 (月) 13:00〜14:30
受講者の声

【 政久デンタルオフィス 中村 麻里渚 様 】

日頃行っている”問診をとる”ということは、とても奥が深く、

主訴や病歴だけでなく患者さんの思いや価値観、要望などを

引き出していくことが大切だと感じました。

+αの言葉を意識して行っていこうと思いました。





【 草津駅前デンタルクリニック 西川 花奈 様 】

北原先生のお話の仕方がとても優しくてあたたかくて

心にたくさん響くものがありました。相手の気持ちになって、

自分だったらどうしてほしいのか、まだまだ考えられていないと

感じました。とても勉強になりました。

相手と上手に信頼関係を築けるように、自己紹介の仕方にも

気をつけないといけないと思いました。

そこをもっと深く勉強したい!と思いました。





【 ハッピー歯科クリニック 肥和田 理菜 様 】

初めて、北原文子先生の講演を受け、コミュニケーション、医療面接の

ことを中心に講演いただき とても濃い内容でした。自分が今まで行って

いた、カウンセリングや問診のいい所、悪い所を見い出すことができ、

明日からの診療、カウンセリングに役立てていこうと思いました。

とても、刺激のある講演で、とても楽しく聞くことができました。

患者様の左側に立つアシスタントが非常に重要なポジションであることに

一番興味を持ちました。アシスタントが声を掛ける一言一言が患者様の

感情にとても影響していたのだと、改めて感じました。






【 匿 名 】

本日は、とても勉強になる話を、ありがとうございました。今回は、

歯科医院のスタッフと一緒に参加させていただきました。

カウンセリングなど、あまり知識のない新人スタッフが担当する

こともあり、どのように指導していけばいいのか、自分が、どのような

カウンセリングをすれば良いか、とてもわかりやすかったです。

今回は医療面接とメディカルコミュニケーションという2つのテーマ

でしたが、私は一番最後の”仕事を好きになる”という講義をより、

深くきいてみたいと思いました。






【 匿 名 】

コミュニケーションは毎日の診療には必須で

とても大切な内容だなと感じました。

内容も深くて日頃の診療にいかしていこうと思います。






【 匿 名 】

今まで、働いていて、「なぜ?」「どうして?」と患者様の立場になって

考えることはとても少なかったように思います。こういうものだ!と

決めつけてしまっていたように思いました。

今後は、1つ1つに疑問を持つことから大切にしよう!と思えました。

私は受付をさせて頂いています。一番最初に患者様にお会いすることの

大切さとプレッシャーを改めて感じられました。ありがとうございました!

「好きな仕事に就くのではなく、就いた仕事を好きになる」

とても心に響きました。今まで毎日、たんたんと過ごしていたので、

何か好きになれるきっかけを作り。毎日、会える患者さま、新しい患者さま、

既存の患者さま、1つ1つを大切にがんばっていきたいです!





【 匿 名 】

問診をする上で注意することや重要視することをいくつか教えて頂き、

今までの問診方法だと患者さんから本当の気持ちを引き出すことが

きちんとできていないのではと考えさせられました。

患者さんが通い続けて下さるように学んだことをしっかり生かして

いきたいと思います。

アシストについた時に行うべき配慮が非常に印象的でした。






【 匿 名 】

患者さんが積極的に話をする環境が確保できるよう

歯科医療側は聞き役にまわるというのは納得しました。

ただあいさつするだけではなく、プラスアルファをしないと

いけないというのは、勉強になりました。



トータルヘルスプログラムを基軸としたクリニックの自由診療化
2013リンケージ藤波デンタルフェア特別講演会
講 師
つじむら歯科医院  辻村 傑 先生
日 付
2013/10/13 (日) 13:30〜15:00
受講者の声

【 草津駅前デンタルクリニック 西川 花奈 様 】

とても楽しかったです。もっと頑張らなくてはと思いました。

毎日のトレーニングをしっかり行いスキルもアップさせていきたいです。

デンタルで骨が全くなく抜歯適用の歯を初期治療を行い

患者希望により経過観察していく中で骨が増えていき、今でも歯が

残っているという事にとてもおどろき、感動しました。





【 匿 名 】

岡山ではなかなか聞く事ができない内容だったため

非常におもしろかったです。

夢を抱かせてもらえて元気が出ました。





【 匿 名 】

歯科医療を保険というしばりをなくすことにより、予防を中心とした

医療を提供することにより患者と歯科医療従事者が互いに高い位置を

目指すことができると感じました。





【 匿 名 】

自由診療の先にあるもの、リスク、メリットが大変わかりやすく

楽しく拝聴いたしました。





【 匿 名 】

担当PTの管理の仕方やDHのスキルの重要性を再認識して

モチベーションが上がりました

担当PTのために自分自身の知識やスキルの向上出来るよう

努力していきたいと思います!!

Pの予防の内容や検査の内容にとても興味を持ちました。

その検査の効果や内容を詳しく聞いてみたいと思いました。






【 匿 名 】

医院にとって院長、DH、DAすべての人間のスキルUPも

必要だと思いました。

患者さんの技術をせめるのではなく、その人の身体の元(だ液等)の

状態をしらないと本人の向上にも繋がらないなと考えさせられました。

口腔の健康から全身の健康へ.....後日からもっと患者さんの身体を

チェックしたいと思います。

フッ素塗布をしている我が医院にとってフッ素をやめたいという発想は

考えたこともなかったです。

抗酸化タブレットでどれだけの効果がでるのか楽しみですね。


前歯部セラミック修復における陶材築盛の理論と実践        自然感を高めるインターナルステイニングテクニックの応用
2013リンケージ藤波デンタルフェア特別講演会
講 師
大谷歯科クリニック技工室 湯淺 直人 先生
日 付
2013/10/13 (日) 16:00〜17:30
受講者の声

【 匿 名 】

とてもすばらしく とても良いしげきをいただきました。





【 匿 名 】

すばらしい症例の数々と実際の作り方を聞けて

大変、役に立つ講演でした。




【 匿 名 】

すばらしい症例で、勉強になりました。

天然歯をよく見るという話には、特に日頃忘れがちな事なので

今後忘れずに心掛けたいと思いました。





【 匿 名 】

築盛別にポイント、テクニックを細かく紹介して頂いて

とても参考になりました。



易みゆき先生接遇セミナー 2日間コース
講 師
易みゆき 先生
日 付
2013/09/29 (日) 10:00〜17:00
2013/10/20(日)10:00〜17:00
受講者の声

【 はなみずき歯科医院 大谷 麻美 様 】

今まで受講した接遇セミナーの中で、一番レベルが高く

素晴らしい先生から受講できたセミナーでした。

易先生の体験談や気の話が面白く、大変勉強になりました。






【 匿 名 】

接遇やマナーについて基礎から教えて頂けたので、本当に良かったです。

声の出し方や声のトーンも腹式呼吸をして以前より出るようになったので、

今後、職場で活用していこうと思いました。






【 匿 名 】

易先生のセミナーを、とても楽しみにしていたので、満足でした。

楽しかったです。






【 匿 名 】

なかなか恥をすてることが出来なかったけど最後は少し声が

出せるようになってよかった。

普段の生活では中々分からないことをおしえていただけてすごくタメになった。

ロールプレイングなどすごく楽しみながらできた。電話対応もするので参考に

することが多く明日からの診療に活かしていきたいです。

2日目の最後にやったロールプレイングの内容がとくによかったです。





【 匿 名 】

実践で使えることが多く、とてもためになりました。

実際に使えるフレーズ、接し方、敬語、あいさつの仕方など、

基本からしっかり教えていただき、よかったです。





【 匿 名 】

とても良かったです。特にロールプレイングです。

現場に戻って早速やってみようと思いました。

前で実際にやってみて、直してもらう部分があったので

はずかしかったけど、やってみてよかったです。


2013リンケージDHアカデミー第4・5講
シャープニング&SRP
講 師
近藤 ひとみ 先生
日 付
2013/09/15 (日) 10:00〜17:00
2013/9/15(日)-9/16(月祝)
セミナーレポート

9月15日・16日の2日間にわたり、リンケージDHアカデミーの第4講・5講を

開催しました。

まず時計の文字盤イメージを利用したシャープニング法について講義され、グレーシー

キュレットのブレードの向き、第一シャンクと砥石の角度、形態をどのように正しい

形に整えていくかといった理論を学んだうえで実習を行っていきました。

そのほか、グレーシーキュレット各種の形態や使用するストーンの種類など

正しくシャープニングを行うための基礎的な器材の知識、および歯根の形態に

応じてグレーシーキュレットを使い分けることの重要性に加え、患者さんは

正しくシャープニングされたインスツルメントでSRPを受ける権利がある、と

いった医療者として持っておくべき意識についても学びました。

第二日目は講師の講義とデモを交えながら顎模型を使用しての実習を行い、

実際の口腔内を想定した操作、レストの指を正しく使う・鍛えることの重要性、

歯牙の形態、ミラーの選び方・使用方法や術者のポジションなど、臨床を想定した

トレーニングを行っていきました。



2013リンケージDHアカデミー第3講
歯科衛生士としての患者接遇
講 師
易 みゆき 先生
日 付
2013/08/18 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

8月18日、易みゆき先生を講師に「歯科衛生士としての患者接遇」

をテーマとしてリンケージDHアカデミーの第3講を開催しました。

前回を終えて本日までの報告と研修への要望をひとりひとり述べた後、

講義を交えながら発声トレーニングや挨拶用語の演習、歩き方や人やものの

指し方といった立ち居振る舞い、姿勢や動作の素早さ、ヒアリング力など

実践的な内容についてグループごとに相互演習を重ねました。


グレーシーキュレットの操作方法とシャープニング
〜基本からアドバンスまで〜 2日間コース
講 師
ヒューフレディ社公認インストラクター歯科衛生士 近藤 ひとみ 先生
日 付
2013/08/03 (土) 14:00〜19:00
【2日間コース】
第1回: 2013/8/3(土) 14:00-19:00
第2回: 2013/8/4(日) 10:00-17:00
受講者の声

【 どいデンタルクリニック 種村 由可子 様 】

基本的な部分をしっかりしないといけないなということに気付かされました。

明日の診療から日頃のクセを意識して直そうと思います。






【 たなか歯科 藤澤 美代 様 】

シャープニング、SRPの基礎を学び、より楽しいと思えることができました。

SRPのポジショニングや挿入部位を再確認し、練習に励み患者さんの口腔内で

実践していこうと思いました。






【 のざき歯科医院 北原 依子 様 】

DHアカデミーで近藤ひとみ先生から教えていただいたことを、

臨床で行ってみると、うまくいかなかった事、疑問点がありましたが、

今日のセミナーを通して、うまくいかなかった原因がどこにあったのかが

よくわかりました。シャープニングする時、ブレードに対する砥石の角度、など

今後の臨床のなかで1つ1つ深く考えたいと思います。






【 匿 名 】

シャープニングの方法や部位別に細かいSRPの方法を学ぶことが

できました。

医院でまだSRPをしたことがなく、少しむずかしく感じる所もありましたが

今後に生かしていきたいと思います。

SRPでは主導権をにぎるのはDrではなくDHだとお話されていたのが

とても印象に残りました。

アポイントのとりかたから道具の管理まで、自分の考えを持って行い

Drから信頼されるようなDHになれるよう、頑張っていきたいと思いました。






【 匿 名 】

DHセミナーの復習として参加させていただきました。

2回目で新たな発見をした事も多く、すごく勉強になりました。






【 匿 名 】

今まで臨床でハンドスケーラーをほとんど使用していなかったのですが、

ハンドスケーラーを使うことの大切さを知りました。学生で習った以来

だったので、一から学べて、とても勉強になりました。

DHとして必要な知識、技術をこの2日間でかなり身につけれたと思うので、

明日からの臨床にかならず活かしていきたいと思います。






【 匿 名 】

シャープニング、グレーシーキュレットの基本的な部分を

教えていただき、自分の間違いを確認できました。

2日間で得たことを明日から実践していきたいと思います。



2013リンケージDHアカデミー第2講
人間として・社会人としての礼儀・作法・マナー
講 師
易 みゆき 先生
日 付
2013/07/15 (月) 09:00〜18:00
セミナーレポート

7月15日、易みゆき先生を講師にお迎えして2013年度の第2講を

開催しました。

まずリンケージ藤波の藤波会長より「出会いや縁が人生を変える」を

テーマに「学ぶ」こと、「縁を生かす」ということについて講義しました。

その後易みゆき先生より『人間として・社会人としての礼儀・作法・

マナー』をテーマに研修に入り、なぜ医療人である前に社会人・接遇者と

してのマナー・常識を知っておくことが必要か、という内容からはじまり、

人はどのように人を見るか・感じ取るか、CSやホスピタリティという概念、

患者さんという「人」から信頼を得るにはどうあるべきか?といった内容を

講義されました。その後実際に医院でどのように生かしていくか、発声練習から

始まって多様な演習が行われました。


2013リンケージDHアカデミー 入学式・第1講報告
〜真のプロ歯科衛生士を目指して〜
講 師
安生 朝子 先生
土屋 和子 先生
易 みゆき 先生
日 付
2013/07/14 (日) 09:30〜10:45
セミナーレポート

7月14 日、倉敷アイビースクエアにて、2013第三期リンケージDHアカデミー

入学式とオリエンテーション、および第1講となる安生朝子先生・土屋和子先生の

基調講演を行いました。

本年のDHアカデミーは、昨年に引き続き全16講座、9名の著名講師から学んで

頂ける歯科衛生士のトータルキャリアアップを目指したコースです。

20名の新入生は緊張の面持ちで入学式に臨み、一人ひとりから受講の目的や一年後

どんな歯科衛生士になりたいかといった目標などを発表し、安生朝子先生から

激励のお言葉を頂きました。


安生朝子先生基調講演 『歯周基本治療とメインテナンスを再考する 私流2013 ― 歯科衛生士の可能性 ― 』
2013リンケージDHアカデミー入学式・第1講
講 師
安生朝子 先生
日 付
2013/07/14 (日) 11:00〜12:30
セミナーレポート

基調講演を兼ねた第一講では、まず安生朝子先生が『「歯周基本治療と

メインテナンスを再考する 私流2013」― 歯科衛生士の可能性―』を

テーマに講演されました。

安生先生が衛生士になりたての頃、理想と現実のギャップに悩まれ、それでも

自分の希望を捨てずに理想を追い求められたエピソードを語られながら、

集ったDHアカデミーの新入生に力強いエールを送っていただきました。


土屋和子先生基調講演 『人生をデザインするのはあなた 』
2013リンケージDHアカデミー入学式・第1講
講 師
土屋 和子 先生
日 付
2013/07/14 (日) 13:30〜15:00
セミナーレポート

続いて、2013リンケージDHアカデミーの代表講師である土屋和子先生より

『人生をデザインするのはあなた』をテーマにご講演頂きました。

歯科衛生士としてのスキルはもちろんですが、生き方や、その存在自体に

あこがれを持って聞き入っている方が多いのが印象的でした。

お二人の一挙一動に注目の3時間は、あっという間に過ぎていきました。






-------------------------------------------------------
    基調講演にご受講いただいた一般の皆様からの声
-------------------------------------------------------

【匿名様】

今回、安生朝子先生、土屋和子先生の講演でしたが、歯科医療人として

学べる事も多く、とてもためになる素敵な講演でした。

特に、コミュニケーション能力や口腔内写真は、自分自身も診療の中で行って

いる事なので非常に勉強になりましたし、二期生の方のプレゼンを見て

モチベーションも上がり、自分も、もっと頑張ろうという気持ちになりました。





【匿名様】

今までの経験を基にお話ししてくださることが、今度のDHとしての働きがいや

ずっと働いていけるもとになればいいと思います。

やっぱり自分自身、どんなDHになりたいかという事をしっかりイメージして

働いていかないといけないと思いました。





【匿名様】

とても勉強になりました。科学的に基づくメンテナンスで質が高くなる事を

しみじみ感じました。

将来自分の臨床に生かせる日が来るよう、諦めず頑張ります。





【匿名様】

私は歯科助手なので、歯科衛生士さんのSRPやメインテナンスについて等は

詳しく分からない部分が多かったのですが、「こういう物もあるんだ!」という

発見や、患者さんの声、口腔内写真の撮り方等、私にも貢献できる事柄も

あったので勉強になりました。


2012リンケージDHアカデミー 修了・表彰式報告
講 師
安生 朝子 先生
土屋 和子 先生
易 みゆき 先生
日 付
2013/07/14 (日) 15:00〜17:00
セミナーレポート

7月14日、倉敷アイビースクエアにて2012第二期リンケージDHアカデミーの

修了・表彰式、最終講となる基調講演、および研修報告発表を行いました。

第三期生入学式との合同開催となったこの日、基調講演講師として安生朝子先生と

土屋和子先生をお迎えし、また第二・第三講講師である易みゆき先生も激励に

駆けつけ、自医院の院長先生やスタッフの皆様に見守られるなか、一人ひとりに

修了証書が手渡されました。

また、表彰式では4名の方へそれぞれ5つの賞が贈られました。


2012年度 リンケージDHアカデミー研修報告発表
日 付
2013/07/14 (日) 15:00〜17:00
セミナーレポート

研修報告発表では、第14講での研修報告発表会において相互採点により選出された

4名が一年間の研修の成果をまとめ、発表を行いました。

4名の発表者はそれぞれ、研修での学びをどう生かしたか、自分がどう変わったか、

そしてこれからどのように自身の歯科衛生士としての在り方に生かしていきたいか、

といった内容について、力強く発表されました。

発表に対し安生朝子先生、土屋和子先生、易みゆき先生の3名の講師から一人一人に

講評としてアドバイスが贈られ、研修を締めくくりました。


2012年度修了・表彰式 懇親会
日 付
2013/07/14 (日) 17:00〜18:30
セミナーレポート

最後の記念撮影ののち懇親会にて、この一年間の努力と成長をお互いにたたえあい、

お世話になった講師の先生方や新入生とも交流を深めながら、1年間の名残を

惜しみました。


2012リンケージDHアカデミー第15講
まとめの講座
講 師
土屋 和子 先生
日 付
2013/07/13 (土) 13:00〜18:00
セミナーレポート

7月13日、土屋和子先生を講師にお迎えし、一年間のまとめの講座と

して第15講を開催しました。

これまでの研修の中で、何についてもっと知識を深めたいか、自分の

現在の「学ぶ」という在り方そのものについて、あるいは患者さんとの

かかわりの中で「モチベーションを上げる」ということへの考え方など、

自身の内面を見つめ直すことをまず講義されました。

またPMTCやメインテナンス、矯正やホワイトニング法、歯磨剤や

洗口液など、これまでの学習内容をさらに深め、まとめの講義を締め

くくりました。


2012リンケージDHアカデミー第14講
研修報告発表会
講 師
杉藤喜代子 先生
日 付
2013/06/30 (日) 13:00〜18:30
セミナーレポート

6月30日、リンケージDHアカデミーの2012年度研修報告発表会として、第14講を開催しました。

これまでの研修を振り返り、研修での学びをどう生かしたか、研修を受けたことで

自分や医院がどのように変わったか・変えたいと感じたか、これから先に向けた

ビジョン等について全員が発表しました。講師として第11講でもご指導いただいた

杉藤喜代子先生を迎え、発表者ひとりひとりに対して講評を頂きました。

多忙な業務の合間を縫っての発表準備を乗り越え、受講者お互いに非常に大きな

学び合いの場となりました。




デンタルコーチング術セミナー
患者様に最高の治療をコーチする!デンタルコーチ養成セミナー
講 師
澤泉 仲美子 先生
古海 貴恵 先生
日 付
2013/06/23 (日) 10:00〜17:00
受講者の声

【 あたらし歯科医院 鍵谷 美咲 様 】

全て興味深く、話を聞く事ができました。







【 和気歯科医院 山本 浩美 様 】

参加させていただいて本当によかったと思いました。

コーチングとデンタルコーチングは本当に違いますね。

澤泉先生のパワフルなお話、古海先生のパフォーマンス、感激しました。

色々な方とお話もでき、とても有意義な一日でした。







【 ツトウ歯科医院 杉田 歩惟 様 】

とてもわかりやすいお話でよく理解できました。

コーチングについて知識ありませんでしたが、

活かしてみようと思います。






【 和気歯科医院 水川 美文 様 】

コーチングに対してすごくわからない事があったんですが、

少しわかるようになりました。






【 匿 名 】

とても元気を頂きました。

聴くこと、伝えること、奥が深いと気付きました。








【 匿 名 】

本当に良かったです。次はスタッフも一緒に参加したいです。







【 匿 名 】

とても楽しかったです。

歯科で働く以外にも役立つ話が聞けて、来て良かったと思いました。







【 匿 名 】

参加できて楽しかったです。明日から使える技術がたくさんあるので

明日からデンタルコーチングを取り入れていきます!






【 匿 名 】

とても楽しかったです。

なかなか受付・助手メインのセミナーは少ないので

すごく為になりました。ありがとうございました!







【 匿 名 】

初めて、コーチングセミナーに参加させて頂きました。

相手に矢印を向けるという言葉がとても印象に残りました。

ワークをしながら学ぶことができて、とても勉強になりました。






【 匿 名 】

今の自分の壁をとっぱらえました!


2012リンケージDHアカデミー第13講
できる歯科衛生士になるための ミラクルコミュニケーション術
講 師
諸井 英徳 先生
日 付
2013/06/09 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

6月9日、リンケージDHアカデミー「できる歯科衛生士になるための ミラクル

コミュニケーション術」と題して諸井英徳先生を講師に第13講を開催しました。

コーチングワーク、寸劇研修、ワールドカフェと多彩な参加型ワークをとりいれた

研修で、受講者ひとりひとりが「自分のコミュニケーションを見つめ直す」そして

歯科医院での「患者さんとのコミュニケーションを改めて考える」研修の時間と

なりました。


2012リンケージDHアカデミー第12講
ホワイトニング診療補助
講 師
加藤 久子 先生
日 付
2013/05/19 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

5月19日、リンケージDHアカデミーの第12講「ホワイトニング」の講座を

開催しました。

午前中は前回加藤先生が講師をされた第10講『メインテナンス』の続編として

インプラントのメインテナンスについて講義され、臨床でのインプラントと

天然歯の歯周組織の違い、選択するインスツルメントの留意点などを学びました。

ホワイトニングの講義では「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」

の違い、それぞれの手順、および患者指導などを講義しながら項目ごとに実習を

行い、知識を深めていきました。


結果を生む歯周治療、患者さんが喜ぶケアテクニックを学ぶ
〜低侵襲のキュアとケア〜
講 師
谷垣 裕美子 先生
日 付
2013/05/12 (日) 10:00〜17:00
受講者の声

【 匿 名 】

今まで医院に超音波スケーラーはあったが、あまり活用されていなかった。

今日のセミナーを聞いて、明日から効率的に仕事ができるように

使用してみようと思います。






【 匿 名 】

久々のセミナーで、とても勉強になりました。

気になっていたことが聞けて良かったです。






【 匿 名 】

このようなセミナー参加は初めてでしたが、基礎から教えていただき

とても勉強になりました。

日々行っている超音波スケーラーの使用法を改めて教えていただき、

実習できよかったです。





【 匿 名 】

患者さんに気持ち良く来院してもらうには、自分の技術だけでなく

コミュニケーション能力も大切だと感じた。

始めて知ることも多かったので、とても勉強になりました。






【 匿 名 】

タスカルウィズの使い方がよくわかりました。

バリオスのフェザータッチが実践出来る様になれればと

思います。






【 匿 名 】

初めて参加させて頂きましたが、自分が普段、患者さんからどのように

思われたり、感じられていたのか、気になっていました。

痛くはないか?また私にメンテナンスしてほしいのか?色々考えながら、

毎日仕事を行っていました。

今回のセミナーでもっと、コミュニケーションなどとっていきたいと思います。


2012リンケージDHアカデミー第11講
口腔内・外マッサージ 今日からはじめるアンチエイジング
講 師
杉藤 喜代子 先生
日 付
2013/04/28 (日) 10:00〜16:00
セミナーレポート

4月28日・29日の2日間にかけ、リンケージDHアカデミーの第11講として

「口腔内・外マッサージ 今日から始めるアンチエイジング」講座を

杉藤喜代子先生を講師に開催しました。

午前中の講義では近年のアンチエイジングのキーワードである『糖化』をもとに

食習慣・生活習慣からどのように「老化」につながるかといった最新情報を学び、

また歯科医院で考えるアンチエイジングとして表情筋・咀嚼筋とフェイスラインへ

の影響、口腔内・外マッサージの効果や手技などを講義されました。

午後からはハッピー歯科クリニックに会場を移し、受講者相互に口腔内・外へ

マッサージ実習を行い知識を確認していきました。


補綴臨床StepUp講座≪4日間コース≫
〜補綴臨床の精度を高めるには〜 クラウン・ブリッジ編
講 師
修練会主宰 補綴臨床総合研究所所長 中村 健太郎 先生
日 付
2013/04/06 (土) 14:00〜20:00
●2日間・2回コースの全4日間
≪第一回≫
2013/3/9(土)14:00-20:00
2013/3/10(日)9:00-16:00
≪第二回≫
2013/4/6(土)14:00-20:00
2013/4/7(日) 9:00-16:00
受講者の声

【 パール歯科 前原 聡 先生 】

ハードな中ではあったが、参加できて良かった。

  ≪ 興味をお持ちになった内容は ≫

     咬合採得の可視化





【 ソフィアデンタルクリニック 田村 卓士 先生 】

補綴(CrーBr)がメインのセミナーではあったが、知識を

理論化することの強みを教えていただけた。

気づきの多いセミナーで、今後の学びの励みになった。





【 たんぽぽ歯科クリニック 本行 博 先生 】

今までいいかげんなことをしていたことがよくわかって

興味深かったです。






【 坂本歯科 坂本 宏充 先生 】

たいへん、良かった。

  ≪ 興味をお持ちになった内容は ≫

     顎関節






【 匿 名 】

今後の臨床を改善していく大きなきっかけになったと思います。

  ≪ 興味をお持ちになった内容は ≫

     消毒 ・ 滅菌 ・ 診断





【 匿 名 】

今まで知らなかった知識やあいまいだった内容が分かって

勉強になりました。

  ≪ 興味をお持ちになった内容は ≫

     病態や材料などの基礎的な部分






【 匿 名 】

参考になった。






【 匿 名 】

他のセミナーでは受けることの出来ない

基本的な知識を固めることが出来ました。


2012リンケージDHアカデミー第10講
歯科治療における咬合・矯正
講 師
木原 敏裕 先生
日 付
2013/03/31 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

3月31日、リンケージDHアカデミーの第10講となる木原敏裕先生の講座を

開催しました。

まずは木原先生から「咬合・矯正に関する質問」を考えてくるよう宿題を出されて

いた受講生ひとりひとりに対して質問と回答がされ、臨床の中で実際にぶつかり

疑問に思っていた事柄を木原先生の講義で解きほぐしていきました。

歯科治療の目的とはなにか、医療にとって最も大切なことは何か、噛めるという

ことは、その人にとっての健康とは何か・・・といった歯科治療を行う前にまず

医療人として根底に意識しなければならない内容から始まり、矯正、インプラント、

補綴物それらの役割、目的、咬合と矯正、口腔内環境を整えるという事について

改めて深く学びなおし、10日目の研修を終えました。


2012リンケージDHアカデミー第9講
メインテナンス
講 師
加藤 久子 先生
日 付
2013/03/03 (日) 10:00〜17:00
セミナーレポート

3月3日、リンケージDHアカデミーの第9講となる加藤久子先生の講座を

開催しました。

スケーリング、ルートプレーニングをする前に、術者である自分が的確に

歯根の状態を把握すること、状態によって使用するインスツルメントを選択し

「正しい姿勢」のもと「正しい使い方」で実施するということについて

順を追って講義され、学んだ内容をもとに、実習ではグレーシーキュレットや

ミラーの実際の操作テクニック、超音波スケーラーのピエゾタイプ・マグネット

タイプの違いや特徴を学びながら使用方法を学んでいきました。

臨床においての実際の手技はもちろんのこと、最新のアメリカでの情報や

歯科衛生士の歴史など終始興味深い内容であっという間の研修9日目となりました。


2012リンケージDHアカデミー第8講
口腔内写真の撮り方
講 師
鈴木 昇一 先生
日 付
2013/02/10 (日) 10:00〜18:00
セミナーレポート

2月10日・11日の2日間に分かれ、リンケージDHアカデミーの第8講と

なる鈴木昇一先生の「口腔内写真の撮り方」講座を開催しました。

講義では現在までの歯科界の状況を振り返りながら「規格性のある」口腔内

写真をなぜ撮る必要があるか、撮ることで患者さんや医院にどのような良い

影響がもたらされるかという講義から始まり、質の良い規格写真のポイントや

必要な環境づくりを徹底することについて講義を受けました。

実習では講義の内容を踏まえながら、ピントの正しい合わせ方や、画面中央に

歯頸線が配置されること・・・等の質の高い写真をつくりだすための

沢山の「ルール」を守るために必要なテクニックを実践で学んでいきました。


2012リンケージDHアカデミー第7講
プレゼンレクチャー / 歯周治療
講 師
土屋和子 先生
日 付
2013/01/27 (日) 10:00〜18:00
セミナーレポート

1月27日、リンケージDHアカデミーの第7講となる土屋和子先生の講座を

開催しました。

今回は「プレゼンレクチャー」と「歯周治療」の2つがテーマとなっており

今年度のアカデミー生も6月に研修報告として発表の場が設けられている為

スライド作成時のコツ、プレゼン発表の心構え・ポイント等を土屋先生から

豊富な歯周治療・症例の講義スライドと共に指導されました。

歯周治療の講義ではノートに書ききれない程の非常に濃い内容が講義され

超音波スケーラーを使用した実習では多様なチップを部位ごとに使い分けながら

患者さんに負担がないように、かつ効率的に治療を進めるにはどうしたら良いか

という視点で技術を学んでいきました。


デンタルコーチング術セミナー
患者様に最高の治療をコーチする!デンタルコーチ養成セミナー
講 師
澤泉 仲美子 先生
日 付
2013/01/20 (日) 10:00〜17:00
受講者の声

【 MKデンタルオフィス 澄川 美穂 様 】

コーチングの大切さ、聴く力のつけ方がいかに

今の歯科に重要かを感じた。






【 谷口歯科クリニック 岡辺 治子 様 】

すごく自分のためになるセミナーでした。

相手のキモチを受け入れるのは長く同じ場所で働いていると、

だんだんとむずかしくなり、受け入れるコトをしていなかったのかも・・・

と気づきました。






【 亀宝歯科医院 吉宗 可奈 様 】

とてもためになる勉強をさせていただいて

うれしいです。






【 きむら歯科医院 加藤 佳奈 様 】

とても楽しく為になりました。

今この瞬間から活かせるものばかりで良い勉強になりました。





【 デンタルクリニック東陽台 井上 美里 様 】

コーチングはむずかしい内容ではないか、不安になっていたのですが、

実践もあり緊張をやわらげながらの内容で、人として大切な「五感」で

相手の話を聞くということも教わり、コーチング以上に人として大事なことまで

学ばせて頂いたと思います。ありがとうございます。

日本プロアシスタントスクールに行ってみて、DA界をもっと明るくしていきたいなと

思いました。

また、先入観をとっぱらうことも、もっと力を入れていきたいと思いました。





【 匿 名 】

苦手意識のあったコミュニケーションだったので、周囲の人々も含め、全てを

受け入れる体勢で接していきたいという気持ちになれました。

相手の気持ちになり頑張ります!


  ≪興味をお持ちになった内容は・・・≫

   どうやったら患者さんにより寄り添うことが出来るかという内容。

   明日からさっそく実践して学んでいきたいです。

 



【 匿 名 】

こんなすばらしいセミナーを岡山で体感できて

うれしかったです。

明日から実践できることばかりでした!





【 匿 名 】

今まで受けたセミナーの中で、一番楽しく、勉強になりました。

コンサルの練習が実際にできたことが良かった。





【 匿 名 】

とてもためになり、自分の気づいていなかった別の視点を

知ることができました。

すごく良かったです。





【 匿 名 】

“ 聴く ” ということに様々な種類があることや、難しいことなのだということに

気づきました。明日から、今日勉強したことを、カウンセリングに生かせるように

頑張りたいです。

パズルゲームで、伝えることの難しさを体感しました。

6時間があっという間に経つくらい楽しかったです。





【 匿 名 】

患者さんにどのような思いで接するべきなのか、どう対応していけば良いのか

など、ためになるお話を沢山聞けて本当に良かったです。





【 匿 名 】

もう最高に楽しいセミナーでした!!

時間もあっという間に過ぎて、とても充実したいい時間でした。

ありがとうございました。


株式会社 リンケージ藤波 岡山の歯科ディーラー

TOPへ

© 株式会社 リンケージ藤波

powered by netcreates