• リンケージDHアカデミー 2013年度生募集受付中!
  • 歯科医院訪問セミナー
  • セミナー会員募集中
  • 開催済みセミナー
リンケージ藤波
お問い合わせ

 2017年 2016年 2015年 2014年
 2013年 2012年 2011年

2016 年度 最終講 修了・表彰式

2017年7月23日、倉敷アイビースクエアにて2016年度(第6期)リンケージDH アカデミーの最終講となる基調講演、研修報告発表、および修了・表彰式を行いました。
基調講演講師として土屋和子先生、南昌宏先生をお迎えし、また易みゆき先生も激励に駆けつけ、院長先生方の見守られるなか第6期生としての最終日を迎えました。


土屋和子先生 基調講演

基調講演第一部では、smile-care 代表 土屋和子先生より「歯科医療の“パラダイムシフト”と“デンタルNLP(R)”を学ぼう!」と題し、歯科医療が予防の時代になり口腔疾患が全身におよぼす影響や、全身の健康や健康寿命、患者の人生に関わっていく上でコミュニケーションスキルを高める重要性など幅広く講演されました。


南昌宏先生 基調講演

基調講演第二部では大阪市開業 南昌宏先生より「審美修復治療における包括的アプローチ Dr の目線、Dh の目線」と題し、長期にわたって患者の健康を維持していくためにDr から一方的に治療を進めるのではなくDH の目線からも患者情報を把握しメンテナンスの継続につなげることが重要である等の内容を多数の症例とともに講演されました。


2016年度 研修報告発表

研修報告発表会では、第12講での全員発表において相互採点により選出された代表の4名が1人10分間の持ち時間で再度発表を行いました。
学んだ内容を臨床で実践した結果や見つかった課題、今後のビジョン等について症例や実践報告のスライドにまとめ、一年間の研修の成果を発表しました。
発表後 土屋和子先生、南昌宏先生、易みゆき先生の3名の講師それぞれから発表者全員へ講評が贈られ、研修報告を締めくくりました。


修了・表彰式

修了式では11名の講師の先生方全員のサインの入った修了証書が一人一人へ手渡されました。また、本年も全ての講師の先生方より各講座ごとに評価(又は確認テストの実施)を頂き、集計により選出された年間優秀者の方々へ表彰が行われました。


2016 年度リンケージDH アカデミー 表彰受賞者

2016年度は最優秀賞1名、優秀賞2名、ベストレポート賞1名、
研修報告発表最優秀賞が1名の方へ贈られました。
受賞された皆様、誠におめでとうございます。


2016 リンケージDHアカデミー入学式

7月24日、倉敷アイビースクエアにて、2016年度(第6期)リンケージDH アカデミーの第1講となる入学式、オリエンテーション、及び土屋和子先生・木原敏裕先生からの基調講演が行われました。駆けつけた院長先生方の見守られる中、第6期生としてのスタートを切りました。


土屋和子先生 基調講演

土屋和子先生の基調講演では、『知識と知識を結び知恵にする』と題し患者様の生活環境への気づき、全身疾患の知識など、知恵に結び付けるために様々な観点から知識を得ていくことが重要であると講義されました。


木原敏裕先生 基調講演

木原敏裕先生の基調講演では、『歯科治療を成功されるために』と題し、歯科治療における本来の目的について、加齢と老化について等歯科医療人として持っておくべき考え方について幅広く講義されました。

 

2016年リンケージDHアカデミー

講師に著名な11名の先生方をお迎えし、さらにグレードアップされた内容で第6期生を募集します。このリンケージDHアカデミーでは歯科衛生士業務がほとんど網羅されたカリキュラムになっています。単発のセミナーではなく1年間(18日間)少人数でじっくり学んで頂きます。

入学式及び修了・表彰式では土屋和子先生、木原敏裕先生、南昌宏先生の基調講演と懇親会を予定しています。また1年間に亘り数々の受講特典も用意しています。年齢、経験に関係なく真のプロ歯科衛生士を目指されている方のリンケージDHアカデミーです。

11名の豪華講師陣


基調講演講師
代表講師
土屋和子 先生

基調講演講師
南昌宏 先生

基調講演講師
木原敏裕 先生

易 みゆき 先生

近藤ひとみ 先生

諸井英徳 先生

池田育代 先生

鈴木昇一 先生

杉藤喜代子 先生

北原信也 先生

加藤久子 先生


全14講座(18日程)
カリキ
ュラム
日 時 講 師 テーマ 内 容 会 場
第1講

2016年
7/24(日)

9:00〜17:00
式・講演

17:00〜18:30
懇親会

土屋和子 先生
木原敏裕 先生
2016年度 入学式
基調講演
第5期生 研修報告発表
2015年度 修了表彰式
懇親会
土屋和子先生 基調講演
「知識と知識を結び知恵にする」
木原敏裕先生 基調講演
「歯科治療を成功させるために」
倉敷アイビー
スクエア
第2講 8/21(日)
9:00〜10:45
リンケージ藤波
代表取締役会長
藤波安勇
「出会いや縁が人生を変える」 人の成長とは リンケージ
藤波
第3講 8/21 (日)
11:00〜17:00
易みゆき 先生 人として、社会人としての礼儀・マナー
歯科衛生士としての患者接遇
リンケージ
藤波
9/18(日)
10:00〜17:00
9/19 (月祝)
10:00〜17:00
第4講 10/9 (日)
10:00〜17:00
近藤ひとみ 先生 シャープニング&SRPテクニック リンケージ
藤波
10/10 (月祝)
10:00〜17:00
11/13 (日)
10:00〜17:00
第5講 12/11 (日)
10:00〜17:00
諸井英徳 先生 できる歯科衛生士になるための「ミラクルコミュニケーション術」 リンケージ
藤波
第6講 2017年
1/15 (日)
10:00〜18:00
池田育代先生 プレゼンレクチャー
歯周治療
プレゼンテーション画面の作り方
デブライドメントを学ぶ−PMTC、超音波スケーリング
リンケージ藤波

第7講

A日程
2/11(土祝)

B日程
2/12(日)

10:00〜18:00

鈴木昇一先生 口腔内写真の撮り方 質のよい規格性のある口腔内写真を速やかに撮影するには ハッピー歯科
クリニック
第8講 A日程
3/19(日)

B日程
3/20(月祝)

10:00〜17:00
杉藤喜代子先生 口腔内・外マッサージ ・ 今日からはじめるアンチエイジング
・ 選ばれる歯科衛生士を目指して
ハッピー歯科
クリニック
第9講 4/23 (日)
10:00〜17:00
北原信也 先生 審美修復治療におけるホワイトニング リンケージ藤波
第10講 5/21 (日)
10:00〜17:00
木原敏裕 先生 歯科治療における矯正の重要性 リンケージ
藤波
第11講 6/24 (土)
14:00〜19:00
加藤久子 先生 メインテナンス リンケージ
藤波
6/25 (日)
10:00〜16:00
第12講 7/9 (日)
10:00〜18:30
易みゆき先生 患者接遇応用
研修報告発表会
歯科衛生士としての患者接遇 アドバンス
プレゼンテーションによる研修報告と講評
リンケージ
藤波
第13講 7/22 (土)
13:00〜18:00
土屋和子 先生 まとめと総括 1年間のまとめの講座、総括 リンケージ
藤波
第14講
(2017年
度第1講)
7/23(日)
9:00〜17:00
式・講演

17:00〜18:30
懇親会
土屋和子 先生
南昌宏 先生
2017年度 入学式
基調講演
第6期生 研修報告発表
2016年度 修了表彰式
懇親会
土屋和子先生 ・ 南昌宏先生 
基調講演(演題未定)
倉敷アイビー
スクエア


リンケージDHアカデミーの特色

真のプロ歯科衛生士を養成します

● リンケージDHアカデミーのめざすプロ歯科衛生士の姿
* 人間として、社会人としての礼儀・作法・マナーができる歯科衛生士
* 歯科医療人として知識、技術、コミュニケーション能力、人間力がある歯科衛生士
* できる、治せる、メンテナンスを定着させ結果が出せる歯科衛生士
* 患者さんに認めて頂ける歯科衛生士
* 歯科医院の大きな戦力になる歯科衛生士
* 後輩を指導、育成できる歯科衛生士
* 院長の片腕としてパートナーになる歯科衛生士

● 少人数(20名)での一年間を通しての研修

● 著名な先生方11名を講師に迎え歯科衛生士業務をほとんど網羅したカリキュラム

●受講生による研修報告発表会の実施 (第6講にて作成指導)
* PowerPoint使用によるプレゼンテーション形式
* 第12講で全員が発表を行い4名を選出、4名のみ最終講でも発表を行います

● 毎回終了後に研修レポート・研修報告書を提出

● 修了・表彰式にて講師11名全員のサイン入り修了証書を授与

● 各講終了後に理解度テスト又は講師評価を行い、修了式にて各種表彰を実施

受講特典

★修了生アシスタント制度
1年間の研修終了後のフォローアップ研修として、また翌年度の研修運営の補助として、受講料無料にて(昼食代のみ実費\1,080/日)さらに1年間オブザーバー受講することができる『アシスタント』制度を設けています。(上限4名程度)

★セミナー無料ご招待&会員優待制度
 受講生の皆様:
リンケージ藤波主催のセミナー・講演会すべて無料にてご招待 (人数に上限を設ける場合がございます) (2016.7.24〜2017.7.23迄)
 歯科医院様:
2016及び2017年度リンケージ藤波セミナー会員年会費 無料(2016.4.1〜2018.3.31)
及びリンケージ藤波主催のセミナー・講演会(定員50名以上)へ院長先生又はスタッフ1名様無料にてご招待(2016.7.24〜2017.7.23迄)

理念・ビジョン・目標

教育理念 プロの歯科衛生士として口腔内の健康を回復、維持することを基本に、患者さんに真にお役に立つ歯科衛生士を目指し、歯科医院の大きな戦力として歯科医院の発展や歯科医療発展に貢献できる人財を育成する
教育ビジョン 歯科衛生士の社会的地位の確立、向上を目指す
教育目標 歯科医療人として人間性を磨き、専門的知識、技術、コミュニケーション能力を高め真のプロ歯科衛生士を養成する

理念・ビジョン・目標


代表講師
土屋和子 先生
(スマイル・ケア代表)

『学び続けることでプロになる』今は亡きDr.Raymond L Kimからそう教わりました。
向上心を持ち仕事に真摯に向かう…その姿勢こそがプロフェッショナルの入り口かもしれません。リンケージDHアカデミーはプロを目指し、1年を通して様々に学びます。学んだことを職場で実践し、またその成果を持ち寄って確認ができるシステムであり、全ての人が自身の成長を実感できるものになっています。歯科衛生士としての信念や価値観を高めることによってプロフェッショナルな認識が確実なものに変わる。そんな自分の可能性を広げて欲しいと願います。




おおた歯科医院(長野県)
【第二期生】奥山周子様
1年前リンケージDHアカデミーに申し込んだ時、私はとても不安でした。「長野から岡山まで1年間通えるだろうか」 「他の受講生とは、うまくやっていけるだろうか」受講前はそんな不安でいっぱいでした。
しかし、リンケージDHアカデミーに入学してみると、自分と同じ目標や悩みを持った受講生に囲まれ、お互い励まし合い、助け合いながら、1年間を楽しく過ごす事が出来ました。そして講義は、今まで接した事の無いような豪華な講師の方々の講義を受講する事ができ、とても貴重な体験ができました。

のざき歯科医院(広島県)
【第二期生】北原依子様

受講生として。そして、アシスタントとして。
ここで私は沢山の人と出会うことができたし、学びを通して今まで私には何が足りなかったのかということがよくわかりました。
そして、学び続けることの大切さを知り、新たな目標ができました。感謝しています。
衛生士になって何年も経っているのに、などと最初はとても不安でしたが、一歩踏み出してみて本当に良かったです。
これから、日々の臨床の中で学んだことをいかし、出会える人と沢山笑えるよう、いつまでも、この仕事を続けていきたいと思います。


あかまつデンタル(岡山県)
【第三期生】土田恵理子様
歯科衛生士としてプロフェッショナルな仕事がしたい、でも、どうしたらいいのかわからず、自信のなかった私ですが、全国各地から志の高い受講生の皆様が集まっている事がわかり、同じ不安をもっていて、でも、成長したい!という思いも持たれていることで自分のモチベーションも12ヶ月間高め続けることができました。
藤波会長、関様をはじめ、リンケージ藤波社員の皆様の心のこもったサポートも大変ありがたいと常々感じておりました。
衛生士として、人として、ひとまわり成長したと実感しております。これをきっかけに、更に努力してステップアップしていきます。ありがとうございました。

やすま歯科クリニック(大阪府)
【第三期生】山下真貴子様
最初は、大阪と倉敷の往復、日々の診療とレポート作成の両立にとても不安がありました。
しかし、先生方からの貴重な学びを受けることができ、3期生のみんなとの出会いがあり、情報交換ができたことで、あっという間に1年は過ぎ、充実したものとなりました。この学びを忘れず、また学び続けたいと思います。1年間ありがとうございました。

ハッピー歯科クリニック(岡山県)
【第三期生】 山本瑠美様
この1年間、たくさんのことを学び、覚えること実践することと大変ではありましたが、自分自身の可能性を見つけるきっかけとなりました。
歯科衛生士となって数年たっていましたが、日々の診療の中で、自分の学習能力や技術の貧しさに嫌になっていることもありましたが、DHアカデミーに参加して、今までの自分の問題点というものが解決することができ、さらに学んでいきたいという向上心も生まれるようになりました。これからもその気持ちを忘れずに日々の診療に活かしていきたいと思います。1年間、本当にありがとうございました。

くろだ歯科クリニック(広島県)
【第四期生】 玉井美沙子様

1年間、アカデミーを受講し、正直レポートなどしんどい時もありましたが、それ以上に素晴らしい講師の先生方に1年間通して多くのことを教えていただき、私のDHとしての人生の中で大きな転機となりました!
また、同じ志を持つ仲間と励まし合うことで、この1年を乗り越えることが出来たのではと思っています。第2講での藤波会長の「縁を大切にする」ことの重要性を今日改めて考えさせられました。受講することができて、今では本当によかったと思っています。ありがとうございました!


さかい歯科クリニック(岡山県)
【第四期生】 財前佳奈様
1年間リンケージDHアカデミーに参加することが出来、本当に感謝しています。
これまで続けたセミナーとは違い、レポートを作成することにより復習ができより自分自身に身につけられたと感じています。また、DHの技術的なことだけでなく人間として、大切なことや、プロフェッショナルとして必要なことを学ぶことができました。
アカデミーを土台として、これからもたくさんの学びを続け、医療人として、患者さんに貢献できる人材でありたいと思います。

ささき歯科クリニック(広島県)
【第四期生】 高木みづか様
アカデミーの受講を決めるまでは、すごく時間がかかった私ですが、修了証書を頂いた今、一年間めげずに一生懸命になって良かった!ここに通えて良かった!と思うばかりです。1年前、緊張して顔もガチガチだった入学式…すごいところに足を踏み入れてしまった…というのが正直な感想です。前に立って話すこと、当てられること、すごく苦手で、できることなら当てないでー!と思っていた私が、最後にこんな機会、滅多と無い多くの方々の前で発表させて頂きました。沢山の引き出しを増やしてくださった講師の方々。知識・技術もそうですが、1人の女性としても成長させて頂けたと思います。リンケージ藤波の皆様、早朝からの準備等、サポートしていただき本当にありがとうございました。1年間、大きな変化を得る機会を下さったことに、大変感謝しております。


受講料 ◆一般
\378,000(8%消費税、昼食代、懇親会費含む)【受講料A】

◆継続受講医院または同じ医院から2名様以上受講の場合
\340,200(8%消費税、昼食代、懇親会費含む)【受講料B】

※但し教材費として\30,000〜\70,000別途必要(準備物詳細は各講座案内をご覧ください)

※上記金額の内、\50,000はお申込金としてお申し込み時(一週間以内)に下記の口座へお振り込みください。ご入金をもって受講受付完了とさせて頂きます。また返金は致しかねますのでご了承ください。

※受講料の分割も受け付けております。お支払方法についてのご相談はお気軽にお問い合わせください。


◆お振込期日
・お申込金\50,000 … お申込みから1週間以内
・残受講料 【受講料A】\328,000(税込)又は
       【受講料B】\290,200(税込) … 2016年5月末日迄

お振込先

お振込先金融機関

口座番号 名 義
中国銀行 倉敷駅前支店 普通2107071 カ)リンケージフジナミ

定員

20名 (A日程10名/B日程10名)


お申込み
方法

下記のPDFファイル4ページ目にございます受講申込書にご記入の上、
FAXにて
お申込みください。
後程、お電話にて確認のご連絡をさせていただきます。




お問い合せ

株式会社リンケージ藤波 本社
〒710-0026 岡山県倉敷市加須山881-2

TEL:(086)420-0001
FAX:(086)428-8899
お問い合せメールアドレス:info@f-linkage.com


主催

株式会社リンケージ藤波

本社     
〒710-0026 岡山県倉敷市加須山881-2
広島営業所 〒730-0047 広島県広島市中区平野町1-15


受講会場
住所

入学式・修了式

倉敷アイビースクエア 岡山県倉敷市本町7-2
TEL:086-422-0011
第2〜6講、
9講〜13講会場
(株)リンケージ藤波 岡山県倉敷市加須山881-2
TEL:086-420-0001
第7講・第8講会場 ハッピー歯科クリニック 岡山県倉敷市寿町1-26
TEL:086-426-4618

会場
アクセス

クリックすると地図を拡大します。



第1〜14講内容詳細
第1講
入学式 オリエンテーション、基調講演、懇親会
2016/7/24 (日) 会場:倉敷アイビースクエア
2016年度生入学式 オリエンテーション
2015年度受講生 研修報告発表(4名)
2016年度第1講 基調講演
 ― 基調講演 第一部 土屋和子先生 / 第二部 木原敏裕先生
2015年度生修了・表彰式 懇親会

基調講演 第一部

株式会社Smile-Care代表 歯科衛生士
土屋和子先生

1977年  歯科衛生士 免許取得 神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院 勤務
1981年  Dr.Raymond.L.Kim’s office (LA) にてアシスタント勤務・研修
1982年〜 フリーランス体制にて、数多くの診療室に勤務
1999年〜 「ウエマツ歯科医院」二子玉川 「土屋歯科クリニック &work’s」勤務
2007年  株式会社 スマイル・ケア設立
2011年  全米NLP協会公認トレーナー LABプロファイル(R)認定トレーナー 
       デンタルNLP主宰

◆知識と知識を結び知恵にする

『知識』とは「認識・理解すること」であり、『知恵』とは「物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力」です。
多くのことを学んで知識を得ても、それを活かしていく知恵がなければ成果を上げることはできません。
『知識』を点で表すと点と点を結び繋げて『知恵』という線にしていくイメージでしょうか。『知識』は、学習によって得た専門的な知識や患者さんの病態、症状などその知識が点在しているものを繋げていきます。
たとえば、目前の患者さんに「55 歳女性「残存歯25 本」「補綴処置歯8 本」「要処置歯3 本」「中等度歯周病」「PCR54%」「U型糖尿病」「服薬による唾液分泌減少」などの症状がある場合、「何を診るか」「どのように治療を進めるか」「患者さんに何を伝えるか」などは『知識』をすべて結び繋げて『知恵』にしていくことです。そうすると、患者さんを行動変容に導くことができます。そして、大事なことはそれぞれの患者さん個々に応じた『知恵』が必要です。
さあ、あなたの「知識と知識を結び知恵にする」ことに意識を向けてみましょう。

基調講演 第二部

奈良県生駒市 木原歯科医院
木原敏裕先生
1981年 大阪歯科大学卒
1982年 南カリフォルニア大学在籍
1984年 奈良県生駒市にて開業
・SJCD インターナショナル常任理事
・大阪SJCD 顧問
・大阪SJCD 研修会代表
・AADC(Anti Aging Dentistry Course)主催

◆歯科治療を成功させるために

歯科治療をうまく行うためには単に技術的なことだけではなく仕事の対象となる相手が人間である、ということを忘れてはならない。
そして日本における歯科医療の制度がどのようになっているのかということも念頭において仕事をしなければ治療が終わった時に本当にうまくメインテナンスができる環境が整っているのかが分からなくなってしまう。
「歯科治療が成功した」、というのはどのような状況なのかを見極めることによってこれからの皆さんにとって役に立てれば、と考えます。


第2講
研修開始に向けて
8/21(日) ※第3講と同日 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
株式会社リンケージ藤波 代表取締役会長
藤波 安勇
◆『出会いや縁が人生を変える』人の成長とは

リンケージDH アカデミーでは、真のプロ歯科衛生士の養成を教育目標に掲げています。その真のプロ歯科衛生士になる為の原点である「人の成長とは、人はどんな時に成長するのか」、また「出会いと縁がどのように関わっているのか」についてお話致します。

第3講
人として、社会人としての礼儀・マナー
歯科衛生士としての患者接遇
8/21(日) 9/18(日) 9/19(月祝) ※全3日間日程 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
株式会社ロングアイランド所属
易 みゆき 先生


関西外国語大学卒業 株式会社ロングアイランド所属
展示会MC・ナレーター、研修アシスタントを経て現在に至る
【講師経歴】
歯科医院スタッフ接遇研修(京都府歯科医師会・島根県歯科医師会)
サービスマネージャー採用・運営管理(「愛・地球博」日本館・「上海万国博覧会」日本館)
東京モーターショウ・コンパニオン教育(HONDA) 店舗店長教育(フェスティバルゲート梶j
乗船スタッフ接遇教育(ジョイポート南淡路梶jキャンペーン促販スタッフ接遇教育(兜x士通・日本IBM梶j
サービス業全般スタッフ接遇教育(淡路島観光連盟) 観光業者接遇セミナー(西淡商工会議所青年部)
事務職接遇教育(大阪成蹊女子大学) 受付・キャディー接遇教育(洲本ゴルフクラブ)
企業新入社員研修(ホテルアナガ・善光会・新杵堂) 訪問営業レディ研修(関西電力・自動車販売会社)
博覧会アテンダント研修 (国際花と緑の博覧会・世界リゾート博・山口きらら博スーパーテーマ館・若狭路博・グリーンルネサンス北九州)
恒久施設コンパニオン研修・リーダー研修・ブラッシュアップ研修(神戸市立青少年科学館)
人として、社会人としての礼儀・マナー

・ビジネスマナーの重要性    ビジネスマナーとは
・話し方のトレーニングT    腹式発声/視線と表情 挨拶/接客用語
・話し方のトレーニングU    敬語/感じの良い話し方
・立居振舞             動作/立居振舞の基本 誘導/案内 名刺交換/席順

歯科衛生士としての患者接遇

・見だしなみ            歯科衛生士としての髪型、化粧、白衣、シューズ
・受付応対             初診の方への対応、遅れてきた方への対応
・電話応対             初診予約・患者予約、遅れてくる方への対応、クレーム対応
・会計・予約            金銭の授受の仕方、次回の予約
・チェアーサイド          案内・誘導の仕方、準備中の患者との会話
・患者とのコミュニケーション  感じの良い挨拶、話し方/聴き方 信頼の持たれる説明の仕方
・ロールプレイング

 


第4講
シャープニング&SRP
10/9(日) 10/10(月祝) 11/13(日) ※全3日間日程 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室 
ヒューフレディ社公認 インストラクター歯科衛生士
近藤ひとみ先生

・行岡歯科技術専門学校卒
・ライオン歯科研究所、大阪市内の歯科医院、株式会社モリタ他勤務、
 米国ヒューフレディ社及び南カリフォルニア大学にて研修を受ける
・ミズーリ大学歯学部歯周病学講座臨床准教授 シェリー・バーンズ氏に師事
・現在、姫路歯科衛生専門学校非常勤講師のほか、
 セミナー、講演会、多くの衛生士学校の講師として幅広く活躍中

シャープニング&SRP

・なぜ、歯科衛生士はシャープニングしなければならないのかを理解する
・スケーラーの形態(原型)を観察しイメージする
・シャープニングに必要な器材を知る
・「鋭利さ」のチェック方法を憶える
・H/F スタイルのシャープニング方法を理論的に理解する
・シャープニングの実習(グレーシーキュレット、シックルスケーラー)
・シャープナー「サイドキック」使用方法の実習
・グレーシーキュレットの基本知識を理解する
・歯根部の形態や特徴を理解しイメージする
・SRP 時の診査に必要な器具とテクニック方法
・「触感」をより鋭くするテクニック方法
・SRP 時のポジションとミラーテクニック
・マネキン、その他の器具を使用したトレーニング

第4講 準備器材 (全てヒューフレディ社製)

・グレーシーキュレットエバーエッジ(9H)オリジナルリジット 1/2・7/8・FIT11/12・FIT13/14 各1本
・ミラートップ(3入り)#5片面
・ミラーハンドルコーンソケット(7H) サテンカラー7
・エキスプローラーAF 11/12(7H)
・ノバテックプローブ UNC12 片頭 (6H)
・アーカンサスストーン ウェッジ6A 又は フラット4
・シャープニングオイル
・プラスチックテストスティック6 本入
・ダル インスツルメント 練習用SG13/14 6H
・ダル インスツルメント 練習用H5/33 6H シックルスケーラー

※ 上記すべてご購入の場合 合計\39,480〜\41,160(税抜)

第5講
できる歯科衛生士になるための「ミラクルコミュニケーション術」
12/11(日) 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
医療法人A&D 文の里歯科クリニック 理事長 CHP研究会GF
諸井英徳先生

1988年 大阪歯科大学 卒業
1992年 大阪歯科大学大学院修了(歯学博士)
1993年 諸井歯科クリニック(現・医療法人A&D)設立
2001年 CHP研究会設立
2001年 コーチ・トレーニングプログラム 研修開始
2005年 神戸大学大学院経営学研究科入学
2007年 同大学院卒業 経営学修士(MBA)取得

・医療法人A&D 文の里歯科クリニック 理事長
・CHP研究会GF
できる歯科衛生士になるための「ミラクルコミュニケーション術」

衛生士業務を円滑に進める為には、患者、来院者の理解と家庭や職場での健康行動が欠かせません。しかしながら、この部分は患者、来院者との信頼関係やコミュニケーション能力が不可欠であり、新人、中堅衛生士にとっては成長の「カベ」になっているケースを頻繁に見かけます。
なぜ、コミュニケーション能力を身につけることは難しいのでしょうか?本当に、難しいのでしょうか?経験や時間以外に解決する方法は無いのでしょうか?
私たちは、CHP研究会というスタディーグループを通じてこれまでに1万人を越える皆様に、セミナー、研修を提供してまいりました。その結果、私たちが辿り着いた答えは、「コミュニケーションスキルは、誰でも比較的短期間に修得することが可能である」ということです。
「コーチング」「NLP」「臨床心理学」などのエッセンスを交えながら、患者、来院者とスムーズな「想いの共有」が可能になり、健康行動がスムーズに開始されるようなコミュニケーション、また職場のみならずプライベートの人間関係にも良い影響を与えるコミュニケーションスキルを学びます。

第6講
プレゼンレクチャー/デブライドメントを学ぶ-PMTC、超音波スケーリング-

2017/1/15(日)  会場:(株)リンケージ藤波3F研修室

SJCD大阪DHコースインストラクター
池田育代先生
1998〜2015年 貞光歯科医院勤務
2016〜      武田歯科医院勤務 現在に至る
          日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
          日本顎咬合学会認定指導歯科衛生士
          日本歯周病学会会員
          日本口腔インプラント学会会員
          SJCD 大阪 DH コース インストラクター
2010 年     イエテボリ大学サマーセミナー修了

プレゼンレクチャー
・プレゼンテーション画面の作り方


全身疾患として歯周病を捉える その効果的な治療方法
・デブライドメントを学ぶ − PMTC、超音波スケーリング



第7講
口腔内写真の撮り方

A日程 2/11(土祝) 又は B日程 2/12(日) 会場:ハッピー歯科クリニック
有限会社サンフォート代表
鈴木昇一先生

1947年 宮城県生れ
1993年 旭光学工業(PENTAX)退社
1994年 サンフォート社を設立
1998年 口腔内写真の撮り方 / 医歯薬出版共著
2007年 新口腔内写真の撮り方 / 医歯薬出版共著
2010年 “特集” 規格性のある口腔内写真撮影テクニックを身につけよう
     /デンタルハイジーン共著
・通算1000回に及ぶ「“一人で撮る”規格性のある口腔内写真の撮り方訪問セミナー」を実施する
・茨城県歯科医師会学術講演会連続15回、 各企業主催セミナー等にて講師を務める
質の良い規格性のある口腔内写真を速やかに撮影することを学ぶ

・口腔内写真の必要性、活用方法、写真の知識、口腔内写真の撮り方の解説
・1人撮影による規格性のある口腔内写真の取り方―マンツーマンによる実技指導

第8講
口腔内・外マッサージ

A日程3/19(日) 又は B日程3/20(月・祝) 会場:ハッピー歯科クリニック
デンタルサポートプルメリア代表 歯科医師
杉藤喜代子先生

・1963年生まれ 松本歯科大学卒
・医療法人 春日会 小川歯科医院副院長
・医療法人 弘和会 ミッドランドスクエアデンタル院長を歴任後退職
・現在、独立しフリーランスの歯科医師として、数多くの歯科医院に口腔内・外マッサージを指導
・歯科医院スタッフの接遇講師、衛生士学校の非常勤講師としても活躍

口腔内・外マッサージ 今日からはじめるアンチエイジング

・選ばれる歯科衛生士を目指して
・歯科医院でおこなうアンチエイジング
・表情筋・咀嚼筋のコントロール
・口腔内・外マッサージ実習

第8講 準備器材

・口腔内マッサージキット(オーラルプラス)
 (内容)ケアポリス(75g)1本 / ケアポリス(7g) / プレツヤ(10g) 各2本

※ 上記ご購入の場合 合計\2,400(税抜)

第9講
審美修復治療におけるホワイトニング

4/23(日) 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
東京都八重洲TEAM 東京 ノブレストラティブデンタルオフィス
北原信也先生

1989年 日本大学松戸歯学部卒業
1992年 北原歯科医院開業
2000年 ルウミネッセンス開業
2003年 銀座ノブデンタルオフィス開院
2007年 シンガポールライセンス取得
Asia Healthcare Dental Centre非常勤
2012年 銀座ノブデンタルオフィス移転
東京八重洲にTeam 東京 開設 代表 HP http://www.team-tokyo.com/
ノブレストラティブデンタルオフィス院長
所属 昭和大学歯学部兼任講師 日本歯科保存学会専門医
日本大学歯学部兼任講師 日本歯科審美学会
日本大学松戸歯学部兼任講師 東京SJCD 理事
著書 クリニカルトゥースホワイトニング 医歯薬出版
基本 審美修復治療のマネージメント  医歯薬出版
歯科衛生士ベーシックスタンダード ホワイトニング 医歯薬出版
講演 Asian Symposium on Advanced General Dentistry in Singapore
Taiwan and Japan SJCD Dental Summit in Taiwan
Contemporary Ceramic Restorations at Boston Univ. USA
日本歯科医学総会
日本歯科審美学会
日本歯科保存学会     その他 年間50講演以上

講 義

・ホワイトニングの基礎
・チャートを使用して術前に術後を知る
・ホワイトニングシミュレーターソフトの活用
・自費治療への誘導
・臨床症例

実 習

・チャートを使用した診査診断
・オフィスホワイトニング(デモ予定)
・ホームホワイトニング(トレーの作成法等)

第10講
歯科治療における矯正の重要性

5/21(日) 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
奈良県生駒市 木原歯科医院
木原敏裕先生
1981年 大阪歯科大学卒
1982年 南カリフォルニア大学在籍
1984年 奈良県生駒市にて開業
・SJCD インターナショナル常任理事
・大阪SJCD 顧問
・大阪SJCD 研修会代表
・AADC(Anti Aging Dentistry Course)主催
◆歯科治療における矯正の重要性

日本人の歯科治療においてその原因となるものの多くが歯のポジションが悪い、ということが挙げられる。永久歯列が完成した時に歯列の保全ができる関係にあればいいが多くの場合はそれがないために崩壊の道を辿っていく。
矯正と咬合、またペリオとの関連を踏まえて考えてみたい。

第11講
メインテナンス

6/24(土) 6/25(日) ※全2日間日程 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
フリーランス歯科衛生士
加藤久子先生

1982年 日本歯科学院専門学校卒業
1995年 ノースイースタン大学卒業
     Forsyth School For Dental Hygienists
     アドバンスデンタルハイジーンプログラム卒業
     同年 コミュニュティヘルスセンター勤務
2000年 歯科エージェンシー勤務
2001年 デンタルサービス、歯科エージェンシー勤務

メインテナンス全般

・メインテナンスとSRPの違い
・メインテナンスの実際の内容
・顎模型を使ったメインテナンスでの器具のトレーニング


第11講 準備器材
・「スキルアップ!スケーリングテクニック(書籍)」 加藤久子著 医歯薬出版株式会社
・「スケーリングの基礎力アップ!DHトレーニングドリル(書籍)」 加藤久子著 医歯薬出版株式会社
・RDH グレーシーキュレット3本セット(加藤久子監修モデル・3種セット) 日本歯科工業社
・ジェリップス (リップ用ジェル) ジェクス株式会社

※ 上記すべてご購入の場合 \17,280(税抜)

●上記に加え下記の器材について普段使用しているものをご持参ください。
シャープニングストーン / テストスティック / マスク / 探針 / プローブ / ミラー

第12講
患者接遇応用/研修報告発表会

7/9(日) 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
株式会社ロングアイランド所属
易 みゆき 先生
◆歯科衛生士としての患者接遇 アドバンス

◆プレゼンテーション形式による研修報告発表

*研修報告発表と講師からの講評・指導(20名全員)
(発表について講師より採点評価を行い20名から4名を選出し、
第14講(修了・表彰式)において選ばれた4名は再度発表を行います)

第13講
まとめと総括

7/22(土) 会場:(株)リンケージ藤波3F研修室
株式会社Smile-Care代表 歯科衛生士
土屋和子先生

◆1年間のまとめの講座、総括

・全講座を通してのまとめと総括
・疑問点・不明点について質疑応答と補完

第13講 準備器材
・「土屋和子のプロフェッショナルハイジニストワーク(書籍)」
土屋和子著 医歯薬出版株式会社
・「プロフェッショナルコミュニケーション(書籍)」
土屋和子著 医歯薬出版株式会社
・「プロフェッショナルワークバランス(書籍)」
土屋和子著 医歯薬出版株式会社

※ 上記3 冊ご購入の場合 ¥9,600(税抜)


第14講
修了式、研修報告発表 基調講演 懇親会

7/23(日) 会場:倉敷アイビースクエア
2016年度受講生 研修報告発表(4 名)
2016年度生修了・表彰式
2017年度生入学式
最終講(2017年度第1講)
 ― 基調講演 第一部 土屋和子先生 / 第二部 南昌宏先生
懇親会

株式会社Smile-Care代表 歯科衛生士
土屋和子先生

1977年  歯科衛生士 免許取得 神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院 勤務
1981年  Dr.Raymond.L.Kim’s office (LA) にてアシスタント勤務・研修
1982年〜 フリーランス体制にて、数多くの診療室に勤務
1999年〜 「ウエマツ歯科医院」二子玉川 「土屋歯科クリニック &work’s」勤務
2007年  株式会社 スマイル・ケア設立
2011年  全米NLP協会公認トレーナー LABプロファイル(R)認定トレーナー 
       デンタルNLP主宰
大阪市北区開業
南昌宏先生
1986年 大阪歯科大学卒業
1989年 本多歯科(東大阪市)、
     木原歯科(生駒市)勤務
1993年 三日市南歯科(大阪府、河内長野市)開設
1998年 学位取得(大阪歯科大学、歯学博士)
2003年 南歯科医院(大阪市北区)開設
2006年 医療法人 皓隆会 南歯科医院
【現在】
歯学博士
5-D Japan ファウンダー
大阪SJCD 相談役
日本デジタル歯科学会理事
日本臨床歯周病学会指導医
日本顕微鏡歯科学会評議員
大阪歯科大学歯科保存学講座
非常勤講師
◆ご著書

南昌宏 山崎長郎
クラウンカントゥアの要件は歯肉のサポートにある.
補綴臨床.2001;34:638-57

南昌宏 日高豊彦氏と共著
補綴臨床別冊 基本修復治療 医歯薬出版2003

Masahiro Minami
Die Bedeutung der Kommunikation zwischen Zahnarzt und
Zahntechniker in der Vollkeramik
Quintessenz Zahntechnik 2004 ;30 : 1184-1198

南昌宏 岡口守雄氏と共著
ポーセレンインレー-アンレーレストレーション
医歯薬出版2006

南昌宏
MI(ミニマルインターベーション)に基づく修復治療の最先端
―臼歯審美修復の選択基準―
日本歯科医師会雑誌 2006 ; 59 :19-27
南 昌宏
唇側クラウンカントゥア調整の基準
the Quintessence 2007;26:75-85

南昌宏
インターディシプリナリーアプローチ
日本臨床歯周病学会会誌 2010;28:87-93

南 昌宏
最新装置が支台歯形成を変える −マイクロスコープ・口腔内スキャナーが
変えるCAD/CAM時代の支台歯形成の世界―
QDT Art & Practice 2012;37:22-38

末瀬一彦 土屋和子 南昌宏 宮崎真至 編著
歯科審美 医歯薬出版株式会社2013

Masahiro Minami
Magnification-Enhanced CAD/CAM Restorations
QDT (QUINTESSENCE OF DENTAL TECHNOLOGY)2013;36:205-216




上記のPDFファイル4ページ目にございます受講申込書にご記入の上、
FAX
にてお申込みください。後程、お電話にて確認のご連絡をさせていただきます。


TOPへ

© 株式会社 リンケージ藤波

powered by netcreates